WordPress

【WordPress】初心者が最初に使うべきプラグイン

こんにちは😀広瀬ユキです。

今日は、ワードプレスを始めたばかりの初心者の私が使っている「プラグイン」をご紹介します。

12個のプラグイン一覧

まず、一覧はこちらです。12個使っています。

  • AddQuicktag
  • Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
  • All In One SEO Pack
  • Classic Editor
  • Contact Form 7
  • EWWW Image Optimizer
  • Google XML Sitemaps
  • Intuitive Custom Post Order
  • Native Emoji
  • Table of Contents Plus
  • TinyMCE Advanced
  • WP Multibyte Patch

最初に入れたプラグイン5つ

ワードプレスを初めて、初日に入れたプラグインはこちらです。

  • All In One SEO Pack
  • Classic Editor
  • Google XML Sitemaps
  • Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
  • WP Multibyte Patch

All In One SEO Pack

SEO対策のために必要なプラグインです。何も設定が分からない人はとりあえず入れておくとよいです。

WordPress有料テーマJIN公式サイトでは、非推奨とされています。

当ブログはJINを使用しているため、2019年6月7日、使用を停止しました。使用するかしないかは賛否両論あるので、情報を集めた上で決めてください。

詳しくはコチラ↓

Classic Editor

文字を書く編集画面のプラグインです。旧式の編集画面にするためのプラグインで、最新式の編集画面が書きづらい(使いづらい)ため、こちらをインストールしておきます。

WordPress有料テーマ【JIN】では、こちらの旧式編集画面の設定が推奨されています。

Google XML Sitemaps

サイトマップには2種類あり、ロボットが検知するXMLサイトマップと、人間が見やすいように表示するHTMLサイトマップがありますが、こちらは「ロボットが検知するXMLサイトマップ」を自動的に生成してくれるプラグインです。手動でXMLサイトマップを作るのは初心者には不可能かつ無意味なので、こちらのプラグインは必須です。

Akismet Anti-Spam (アンチスパム)

スパムの対策をしてくれるプラグインです。

WP Multibyte Patch

日本版のワードプレスをインストールしたときに入っているプラグインです。インストールされていない場合は、入れておくとよいでしょう。

【機能の一例】

  • 全角スペースを正しく認識する
  • メールの文字列の文字化け防止
  • ピンバック、トラックバックの文字化け防止
  • マルチバイト文字が含まれるファイル名のアップロードの文字化け防止
  • 投稿画面の文字数カウントを正常化

操作が便利になるプラグイン5つ

入れておくと、操作が速くなるプラグインをご紹介します。

  • Contact Form 7
  • Table of Contents Plusm 7
  • Intuitive Custom Post Order
  • TinyMCE Advanced
  • AddQuicktag

Contact Form 7

お問い合わせフォームを簡単に作ることができます。

Table of Contents Plusm 7

「目次」と「サイトマップ」を自動的に作ることができます。「目次」は記事内に自動的に、「サイトマップ」は人間が見やすいように表示するHTMLサイトマップを自動的に生成してくれます。サイトマップは「PS Auto Sitemap」を使う方が多いですが、プラグインを少なくしたかったので、私はこのプラグインで代用しました。機能的には十分足りています。

Intuitive Custom Post Order

記事やカテゴリーの表示順序など、ワードプレス内での操作をマウスのドラッグ&ドロップ操作で変更できるプラグインです。すごく便利です‼

TinyMCE Advanced

記事の編集画面で、「見たまま編集」ができるプラグインです。HTMLやタグの操作ができなくても、編集が容易にできるようになります。MicrosoftOfficeのWordに似た状態にすることができます。

AddQuicktag

任意のHTMLタグをこれに登録しておくと、記事の編集画面でさっと表示できるようになります。吹き出しや独自のアイコンなどを利用したい場合は大変便利です。オリジナリティーが増します。

不要かもしれないけど?便利なプラグイン2つ

私が気に入っているプラグインをご紹介します。

  • EWWW Image Optimizer
  • Native Emoji

EWWW Image Optimizer

画像を圧縮してくれるプラグインです。画像を多く使用する場合は、あると良いかもしれませんね!

Native Emoji

記事の編集画面で、絵文字を使うことができます。絵文字は世界共通ではないため、ブログは文字だけの方が良いという意見もありますが、私はかわいくて気に入っているので使っています🤪

編集後記

プラグインはあまり入れすぎるとワードプレスが重くなって、動作が遅くなるようですので、選別したほうがよさそうです🙂

【WordPress】Twitterの埋め込み方【WordPress】Twitterの埋め込み方についての解説を書きました。...
ブログパーツを挿入しました!設定方法をご紹介します。ブログパーツの挿入の方法について書きました。当ブログでも挿入しています。合わせて、設定方法をご紹介します。...
【WordPress】パーマリンクって何?その設定方法は?【WordPress】パーマリンクって何?その設定方法について書きました。ブログ初心者向けの記事です。...

☆クリックで応援お願いします☆

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ