名探偵ポワロ

【名探偵ポワロ[Season1]】第3話「ジョニー・ウェイバリー誘拐事件」あらすじ&感想

こんにちは😀広瀬ユキです。

今回は、【名探偵ポワロ[Season1]】第3話「ジョニー・ウェイバリー誘拐事件」を観たので、あらすじと感想を書こうと思います。

名探偵ポワロ 第3話「ジョニー・ウェイバリー誘拐事件」

 

画像引用元:https://www.mystery.co.jp/programs/poirot/episodes/01_003

原題

The Adventure of Johnnie Waverly

放送日

イギリス:1989年1月22日

日本:1990年1月27日

主なゲスト登場人物

ジョニー・ウェイバリー(息子)

ウェイバリー(父)

ウェイバリー夫人(妻)

あらすじ

ポワロは「金を払わなければ、明日12時、子供をさらう。」という脅迫文が届いた元大地主ウェイバリー氏から相談を受ける。脅迫はこれで2度目か3度目に なるという。ポワロはウェイバリー氏と共に、ジャップ警部のもとを訪れるが警部は本気で相手にしない。しかしポワロはこの事件の依頼を引き受ける。予告通 り、ジョニーが誘拐される。

引用元:https://www.mystery.co.jp/programs/poirot/episodes/01_003

感想

名探偵ポワロの第3話です。

題名通り、ジョニー・ウェイバリーという少年が誘拐されてしまう話です。

冒頭でミス・レモンが書類を丁寧に棚に分けているシーンがあります。几帳面な一面が見て取れます。

ウェイバリー邸にジョニー・ウェイバリーを誘拐するという脅迫の手紙が届き、3万ポンド、5万ポンド、と要求額が高くなっていきます。そこでウェイバリーは、ポワロにこのことを相談します。

ちなみに物語の中に要求額が3回出てきますが、

3万ポンド=約2億2,500万円!

5万ポンド=約3億7,500万円!!

7万ポンド=約5億2,500万円!!!1930年代当時のイギリスの紙幣価値で換算

誘拐がイギリスで起こるはずがないという言葉が何か出てくるので、凶悪犯罪ばかりが起こっている街ではなくて、誘拐は普通あり得ない平和な街という設定なんですね。

ロンドン警視庁のジャップ警部にウェイバリーが脅迫の相談をするも、事件が起きていないから捜査できないと断られています。ここらへんは万国共通の価値観なのでしょうか。

ポワロのフルネームはエルキュール・ポワロですが、ウェイバリーにハーキュリーズと呼ばれています。エルキュールはベルギー読みで、英国読みだとハーキュリーズになるんですね。

ある日昼12時にジョニー・ウェイバリーを誘拐すると予告が届き、ジョニーの誘拐を防ぐためにジャップ警部も捜査員を配置し態勢を整えるも、予告時間は何事もなく過ぎていきます。

しかし、ジョニーを保護していた部屋の時計が10分進んでいたため、本当の昼12時になったときにジョニーが連れ去られてしまうのでした。ここ結構ワクワクするシーンですね。

残念ながら、ポワロとヘイスティングスは車の調子が悪くて犯行時刻に迎えませんでした。

その後、ポワロとヘイスティングスの捜査によって、内部犯であると気づき、ウェイバリー夫人が持っている資産を狙った犯行であることが分かりました。

共犯者は内部の3人、ウェイバリー、執事、執事の姪でジョニーの乳母でした。つまり、父親の策略によってジョニーは誘拐されてしまったんですね。

ジョニーは無事で、ポワロはウェイバリーに良い父になるよう再起を求めたのでした。

原題がThe Adventure of Jonnie Waverlyですが、ジョニー自体はそんなに冒険していません。(笑)ウェイバリーはなぜポワロに相談したのでしょうか・・・。事件を大きくしてウェイバリー夫人を追い込むためでしょうか・・・?

It is the third episode of Agatha Christie’s Poirot.

As the title suggests, a boy named Johnnie Waverly is kidnapped.

At the beginning of the story, there is a scene where Miss Lemon carefully divides the documents into shelves. You can see one side of her.

A letter of intimidation was sent to the Waverly House to abduct Johnny Waverly. The letters arrived to them several times, and the ransom increased from £ 30,000 to £ 50,000. So Waverly consults Poirot on this.

By the way, the amount of demand comes out three times,

30,000 pounds = about 225 million yen!

50,000 pounds = about 375 million yen! !

70,000 pounds = about 525 million yen! ! !Converted in the 1930s British bill value

There is a word in the story that abductions can not occur in the UK, so it is not a city where atrocious crimes are happening, it is a setting that abductions are usually impossible and a peaceful city.

Although Waverly consults with Japp at Scotland Yard for threats, it has been denied that they can not investigate because the incident has not occurred. Are these values ​​universal values?

Poirot’s full name is Hercule Poirot, but Waverly calls him differently. The name Hercule is different in Belgian and English.

One day at 12 noon, Waverly recieved the notice of the intention to kidnap Johnnie Waverly, and in order to prevent Johnnie’s abduction, Chief Inspector Japp stationed an investigator and got ready, but the notice time went past nothing.

In fact, the clock in the room protecting Johnnie was 10 minutes ahead, so Johnnie would be taken away at 12 o’clock noon. It’s a very exciting scene here.

Unfortunately, Poirot and Hastings did not meet at the time of the crime because the car was broken.

After that, an investigation by Poirot and Hastings found it to be an insider, and it turned out to be a criminal offensive to Mrs. Waverly’s property.

The three accomplices were Waverly, butler and butler’s nephew; she was Johnnie’s nanny. In other words, your father’s tricks have led Johnnie to be abducted.

Johnnie was safe and Poirot asked Waverly to come back to be a good father.

The original title is The Adventure of Jonnie Waverly, but Johnnie itself is not so adventurous. Why did Waverly consult Poirot…? Is it to increase the case and drive Mrs. Waverly …?

放送情報

コチラのサービスから【名探偵ポワロ】がお楽しみいただけます!

編集後記

名探偵ポワロ、初レビュー記事です。話数が多いので、順不同でゆるく更新していきます。このポワロのアイキャッチ画像、フリー素材なんですが、かわいくないですか?(笑)

【名探偵ポワロ[Season1]】第5話「4階の部屋」あらすじ&感想【名探偵ポワロ[Season1]】第5話「4階の部屋」あらすじ&感想を書きました。This article is my impression of watching the drama【Agatha Christie's Poirot [Season1]】Episode.5 「The Third Floor Flat」...
【名探偵ポワロ[Season1]】第4話「24羽の黒つぐみ」あらすじ&感想【名探偵ポワロ[Season1]】第4話「24羽の黒つぐみ」あらすじ&感想を書きました。This article is my impression of watching the drama【Agatha Christie's Poirot [Season1]】Episode.5 「Four and Twenty Blackbirds」...
「世にも奇妙な物語’19 雨の特別編」あらすじ&感想【2019年6月8日(土)放送】2019年6月8日(土)に放送された「世にも奇妙な物語’19 雨の特別編」あらすじ&感想を書きました。...

☆クリックで応援お願いします☆

PVアクセスランキング にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 スイーツブログ コンビニスイーツへ にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ